『キッチン・エレファント』~圧倒的バランス感!!!古本屋カフェの秀逸宿借りカレー☆~

 

キッチンエレファント(201608)01
大阪のあちこちで大活躍中の「宿借り系カレー」
今尚増え続けているこのブーム…いや既に「シーン」と言っても良い勢いです。
関西でも大阪に集中するこの宿借りカレー、またまた新店にお邪魔。
こちら『キッチン・エレファント』に行ってきました。

谷町七丁目の古本・雑貨屋カフェ&バー『古本屋さるやみ堂&サブタレニアンズ』のランチタイムにて営業しているカレー&アジア飯のお店。
今年5月くらいから営業している新店、今回ようやくお邪魔できました!!!(゚Д゚)


キッチンエレファント(201608)02
地下鉄各線 谷町六丁目駅の4番出口から、谷町筋を南へ。
2本目の交差点を右折してしばらく進みますと、右手側にお店を発見。
サル・ビルの1階店舗にて営業しています。

キッチンエレファント(201608)03ズズイとビル内に入りますと、お店の外にもテラス的な席。
古本が置かれた棚なんかもあって、なんや楽しそうな空気感です(^^)

キッチンエレファント(201608)04
店内はこれまた古本(なのかな??)がぎっしりと並んだ素敵空間。
奥のカフェ&バーはカウンター・テーブルで計10席といった感じです。

キッチンエレファント(201608)13本だけでなく、一角には雑貨やTシャツなんかの衣服も売ってたり。
何かほっこりした雰囲気でイイすね(^ω^)
奥の厨房から店主さんが出てきはりまして~。

キッチンエレファント(201608)05
この日のカレーの内容はこんな感じ。
カレー2種類と副菜4種類がワンプレートとなっています。
+100円で大盛りにもできますが、今回は並盛りでオーダー。


【肉×肉 2種盛カレープレート】900円
キッチンエレファント(201608)06
なんやオモローな形のお皿の中央にお椀型ターメリックライス。
そのサイドには其々のカレーが流し込まれ、更にぐるりと取り囲む様に副菜が…あれ??5種類??
何でも食材が余ってたから使い切ってしまおうと、急遽「蓮根のブラックペッパー炒め」を追加したそうな(笑)
ありがたやありがたや~(^人^)

キッチンエレファント(201608)08 キッチンエレファント(201608)11
「豚バラチャーシューカレー」は、サラッとライトな粘度のスパイスカレースタイル。
柔らかい口当たりの中に、強過ぎないバランスのスパイス感と辛味。
豚バラの柔らかさと旨味の溶け込みも合わさり、優しげながらしっかりと主張を持った味わい。
「円」の様に調律の取れたこの安定感、なかなか真似出来ないすね。

旨味とスパイス感の超絶バランスで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

キッチンエレファント(201608)12 キッチンエレファント(201608)07
続きまして「エビカレー」
海老系となるとココナッツミルクを効かせたりして結構マイルドになりがちですが、こちらの海老はなかなかにスパイシー。
グッと心地良い濃厚さの中に、海老の旨味と風味がビンビンに感じられます。
シンプル故にそのハイレベルさと奥深さが見て取れますなー。

海老の旨味の存在感がグイグイきて禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

キッチンエレファント(201608)09 キッチンエレファント(201608)10
副菜は「ナスのマサラ」「ピーマンのテルダーラ」「キャベツのポリヤル」「オニオンサンボル」「蓮根のガーリック炒め」
インドとスリランカのコラボ的なラインナップすね。
全体的に濃い目の味付けで主張強め。
マイルドな方向性のカレーと合わせるとむたくた馴染みますな。
最後はカレー&副菜を混ぜまくりながら食べるスリランカ的スタイルで。

想像以上にレベルの高い現地性と独自性を組み合わせたスパイスカレーに仕上がってますなー。
最近多いインド・スリランカとスパイスカレーの中間的なタイプですが、その2つの融合・調和が実にすんばらしー。
ウマウマなカレープレートを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m


予想以上の禿げウマさにちょっと驚き。
OPENから3ヶ月程でこのクオリティか…と思いきや、何でも店主さん、某インドカレー店に衝撃を受け、趣味でカレーを作り始めて10年以上の経歴なんだとか。
イベントなんかでも振る舞ったりしてきたそうで、なるほどなレベルの高さ。

これは大阪宿借りカレーシーンに新星誕生といった感じ。
木曜日はカレープレートではなく、「ガパオライス」「タコライス」といったエスニック飯を週替わりで出しているそうな。
こっちも気になりまくりなんで、木曜日を狙って行ってみたいすね(・ω・)


【キッチン・エレファント】
ジャンル:スパイスカレー/エスニック料理
電話:06-6770-5269
住所:大阪府大阪市中央区谷町7-2-14 サル・ビル1階
交通手段:地下鉄各線 谷町六丁目駅から徒歩約3分
営業時間:11:30~14:00
定休日:日曜・月曜・祝日
駐車場:無
サイト:https://www.facebook.com/kitchen.elephant/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. キッチン・エレファント店主 より:

    ご連絡が遅れました。
    エレファントです。
    この度は記事への掲載、本当にありがとうございます。
    まだまだ未熟ですが、これからも味の試行錯誤を繰り返してより喜ばれるように創意工夫を重ねたいと思います。
    またお近くにお寄りの際には是非ともお立ち寄り下さい。
    よろしくお願い致します。

    • TAK より:

      >>キッチン・エレファント店主さん
      どんもどんも~(^^)
      いやいや長年培ったクオリティを感じました。
      これからも頑張ってくださいませ!!!
      またお邪魔しますね~(・ω・)ノ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。