『鶏慶(K.K curry)』~裏なんばに激震!!!鶏の旨味を凝縮したチキンカレー専門店が誕生☆~

 


大阪有数の繁華街・難波。
そんな難波と日本橋の中間に当たる、通称「裏なんば」と呼ばれる呑みスポット。
数ある「裏○○」の中でもNo,1の盛り上がりを見せるこのエリア、実はなかなかのカレー激戦区でもあったりします。

大阪でもレアな立ち食いカレー『LowDown』
裏なんばの自撮り王が手掛ける欧風カレー『cafe 黒岩伽哩』
御園ビルに潜むミクスチャーカレー『ダイアデムカレー』

これらが全て1つのストリートに点在しているというのだから驚きです。
そんな「裏なんばカレーストリート(仮)」に新たなカレー屋が誕生します!!!
こちらチキンカレー専門店『鶏慶(K.K curry)』の試食会にお邪魔してきました!!!(・ω・)



地下鉄各線 日本橋駅から堺筋を南下。
約100m程下った日本橋2交差点を右折し、味園ユニバースの真向かいにある「日宝河原町会館」の1階。
立ち呑みBar『酒家 はなはな』のお昼を間借りしての営業です。

今回は某店を借りての試食会。
基本メニューはこんな感じになりますー。

チキンカレー専門店の名に恥じぬ「基本の鶏カリー」1本勝負。
プラスで「龍の玉子」「レア鶏ウールガイ増量」等のトッピングもあったり。
(試食会時の内容なので、価格・トッピング等々変更がある可能性も)

今回は「基本の鶏カリー」「龍の玉子」をトッピングでいただきました!!!


【基本の鶏カリー(龍の玉子付き)】850円

「これぞチキンカレー」と言わんばかりのヴィジュアル。
インドチックな中にスパイスカレー的な要素も見え隠れしています。
ライスの上には「レア鶏ウールガイ」「カチュンバル」、そしてトッピングの「龍の玉子」が鎮座。

ん~ビュリホー。
しかしカレー1種類のMeets撮りって映えますねー。

カレーはややとろみを感じさせる食感に、シンプルなスパイスの迸りと心地良い辛味。
何が突出している訳でもなく、そして何が物足りない訳でもない。
高次元な位置で全てが纏まっている、圧倒的なバランスの良さです。
この奇を衒わないストレートさ、久々にグッとくる確かな満足。

「レア鶏ウールガイ」と一緒にいただきます。
じっくりスパイスに漬け込んだレア鶏は、ムッチリとした食感に豊かな風味。
マイルドスパイシーなカレーとの相性もすんばらしーすね。
カチュンバルのさっぱり感がまた良いアクセント的要素。

シンプルに存在感を発揮しまくるハイレベルさで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


ゴゴゴゴゴゴゴ….

遂にトッピングの「龍の玉子」を爆発させる時がきました。
この照り、最早色気すら発揮しています。エロスですエロス。

ペンキ塗りたてです。
なんすかこのお化粧。最強でしょ。
黄身の濃厚さがバッシバシに攻めてくる玉子かけご飯状態。
これだけでもえげつない旨さですが、カレー&「レア鶏ウールガイ」と合わせていただきますと…

もう驚天動地の旨味&濃厚&スパイス感で猛烈に禿げウマアアアア!!!!Σ(゚Д゚)

カレーはあくまでシンプルに。
そしてトッピングも前に出過ぎない名サポートっぷりです。
ベーシックに仕上げていながら、これかなりの完成度のバランス。
こいつぁOPENが楽しみ過ぎます。
ウマウマハイレベルチキンカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_鶏_)m


今回はほんまの試食的な試みだったので、実際のOPENでは仕様が変わってる可能性も。
しかし「チキンカレー専門店」というコンセプトは変化しません!!!

こちら『鶏慶』明日5月25日(木)からプレオープンをスタートします。
営業時間は11:30~14:30(予定)
定休日は土・日・月曜日となっちょります(祝日は営業!!)

このシンプル・イズ・ベストなチキンカレー、またチャンスを見つけてお邪魔します(^^)


【鶏慶(K.K curry)】
ジャンル:スパイスカレー
電話:無
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前1-22 日宝河原町会館1階『酒家はなはな』内
交通手段:地下鉄各線 日本橋駅から徒歩約10分
営業時間:11:30~14:30
定休日:土・日・月
駐車場:無
サイト:https://twitter.com/keikeicurry

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。