『魏飯吉堂』~伽哩と中華の融合!!京都創作中華の雄が手掛ける伽哩的排骨飯☆~

 


全国でも有数の観光地・京都。
その人気スポットの1つである京都タワーが、今年4月に新たな商業施設「京都タワーサンド」としてリニューアル。
それに伴い、地下1階は飲食フロアとなりました。

様々な業態の飲食店が入った中、今回注目してみたのは「中華」。
勿論ただの中華ではなく、「伽哩と中華の融合」だったりします。

河原町二条の創作中華料理店『 一之船入』がプロデュースする『魏飯夷堂』のセカンドブランド『魏飯吉堂』
こちらが打ち出すカレーメニューをいただきに突撃してきました!!!



JR京都駅 烏丸中央口の真向かいにある京都タワーの地下1階「フードホール」の一角。
19店舗の様々な飲食店が軒を連ね、好きなお店で買った料理をイートインスペースでいただける、所謂フードコート的なスタイルです。
お店の前にもイートインスペースとしてカウンター席が厨房をぐるりと取り囲む感じで完備。

店員が調理担当合わせて2名だったのは、平日のお昼過ぎだったからかな。
流石に土日祝のランチの賑わい時には、2名じゃ回らないだろうし(笑)


<ランチメニュー>※~16:00迄
冷やしパイコー坦々麺ランチ 1,180円(税別)※季節限定メニュー
京都黒一味ネギそばランチ 980円(税別)
カレー風味のパイコー麺ランチ 1,080円(税別)

<点心>
魏飯の焼売(4個) 500円(税別)
具だくさん焼き餃子(5個) 600円(税別)

<飯類>
台湾風そぼろご飯 400円(税別)
五目炒飯 680円(税別)
カレー風味のパイコー飯 980円(税別)

<麺類>
京都黒一味ネギそば(ハーフ) 500円(税別)
京都黒一味ネギそば 880円(税別)
カレー風味のパイコー麺 980円(税別)
冷やしパイコー坦々麺 1,050円(税別)※季節限定メニュー

<一品>
一之船入じゃこぴー 320円(税別)
ザーサイ 320円(税別)
中国風キュウリの和え物 320円(税別)
チャーシューとネギのピリ辛和え 480円(税別)
中華くらげ 500円(税別)
バンバンジー 550円(税別)
蒸し鳥ネギソース 550円(税別)
海老スティック春巻 580円(税別)
魏飯イチ押しビッグフライドチキン 1,000円(税別)

とまぁこんな感じでランチメニューからアラカルトまで多彩なラインナップ。
一品メニューも充実しており、色んな店のメニューをいただけるスタイルにマッチしてます。

今回はカレーメニューの中から「カレー風味のパイコー飯」をオーダー。


【カレー風味のパイコー飯】980円(税別)

「排骨飯」といえば豚のあばら肉を揚げたものを乗っけた飯類メニューですが、それをカレーアレンジした『魏飯吉堂』オリジナルメニュー
炒めた豚あばら肉と白菜にカレーあんを合わせた一品です。
丼から漂うふわりと香るスパイスに期待値高まります。

とろりとしたあんは、ミックススパイス的なオーソドックスな刺激と清湯スープベースの旨味が合わさった構成。
あんの旨味・甘味とスパイスの存在感が上手くマッチしてますね。
豚あばら肉の旨味も合わさり、白菜の僅かに残したシャキシャキ感がアクセントとなっています。

カレー風味というよりは「スパイスあんかけ」といった感じですかねー。
スパイスカレーに馴染みのある人なら「なるほどね」と思える仕上がりです。
しかしながら中華料理としての立ち位置とカレーっぽさのバランスはなかなかにイイ感じ。

ピリリとスパイスが効いた伽哩的排骨飯で旨い!!(^ω^)

セットのスープは、、、まぁセット的な感じ(笑)
ほんのり塩気のライトな味わいです。
排骨飯のほうがなかなかこってりしているので、箸休め的な感じでイイかも。

カジュアルスタイルですがなかなかにしっかりしたお味。
『一之船入』プロデュースというのは伊達ではないですな。
フードコート的な立地できただける事を考えれば十分なクオリティかなと。
ご馳走様でした!!m(_ _)m


今回はランチ使用でしたが、ココは点心や一品メニューで呑み使用も出来そうですな。
他のお店のメニューも集めてワイワイと楽しめそうな良いフロアです。
京都タワー地下という事でアクセスも抜群ですし、使い勝手の良さは折り紙付き。
観光客のみならず、仕事帰りのサラリーマン等も重宝しそうですねー。

京都観光の中心である京都駅周り、まだまだ開拓の余地ありそうです(・ω・)


【魏飯吉堂(ぎーはんはじめどう)】
ジャンル:中華料理
電話:075-708-6493
住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 「KYOTO TOWER SANDO」内
交通手段:JR京都線 京都駅から徒歩約5分
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休(KYOTO TOWER SANDOに準ずる)
駐車場:無
サイト:http://gihanebisudo.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。