『ジョロキア』~宇宙的辛さ!!!難波エリアに新たな激辛カレー屋参戦☆~

 

ジョロキア2
フラッと難波エリアで休日エンジョイ!
「カレー食いたい症候群」発動により、この日もカレーランチです。
知人からの情報で、こちらジョロキアに行ってきました☆
3/26にOPENしたばかりのチャキチャキの新店で、なんでも「宇宙一辛い」というカレーがあるとか。
ほほう…イイじゃないですか( ̄ー ̄)
辛口料理ハチ(あ、旧ハチのほうね)、らくしゅみ肥後橋南蛮亭辛口飯屋 森元etc…
そこそこの数の辛口カレーを食べ渡ってきたワシとしては、これは食べん訳には参りません。
最近はスパイス系のカレー中心に食べ歩き、激辛系はちとご無沙汰モード。
久々に辛党復活で突撃してきました!!(・∀・)
ジョロキア3
地下鉄御堂筋線 なんば駅から御堂筋を北に上がり、
御堂筋三津寺町の交差点を東に入ります。
暫く進むと左手にある「日宝ロイヤルビル」の1Fに店舗があります。
ケニーアジアの旧店舗があったテナントですね。
ジョロキア5
店内は旧ケニーアジアの頃とほぼ変わらないカウンタースタイルのBar的な内装。
ウッド調のレイアウトが老舗Bar的な風格を醸し出しています。
カウンター向かいの厨房スペースには、女性スタッフがお1人で営業しとりました。
オーナーの奥さんかな??と思いきや、オーナーの奥さんの妹さんがお手伝いにきてたそうです。
ジョロキア4
早速メニューを拝見。
こちらはカレーメニュー1本勝負という、正にカレー専門店。
ラインナップは「カレー」、「世界一カレー」、「宇宙一カレー」の3種類です。
トッピングは今のところ「卵」と「大盛り」のみ。
内容的には同じで、辛さの段階分けみたいですね。
しかしデフォのカレーが550円とは、かなりのCPの良さやな~。
最初はデフォっつーのがお約束ですが…「宇宙一」という響きにやはり惹かれてしまいます。
じっちゃん、オラワクワクしてきたぞ(・∀・)
そのDB的欲求を抑え切れず、初訪問にして「宇宙一カレーを注文してしまいました!!!
【宇宙一カレー(激辛)】800円
ジョロキア1
楕円型の器に盛られたカレーは、一見すると欧風系ですな。
ほんのりとろみを感じますが、かなりサラッとした部類。
色目的にもやたら赤いとかでもなく、割と普通っぽい感じですが、
その静けさが逆に怖かったりします(笑)
ジョロキア6
ではでは早速一口(パクリ)。
ふむふむ、なんとも良い塩梅の甘さが感じられ、特に辛さはそれほどでm…
あれ…(´Д`)
辛さが…(´Д`;)
遅れて…(((´Д`;)))
やって…(((((´Д`;)))))
くるよ…((((((((´Д`;))))))))
ヒイイイイイハアアアアア!!!!((((((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル
ぬおおおお!!!!辛っ!!!!コレかなりの激辛っぷりでないですか!!!
最初はほんのりフルーティーさを感じる甘味が広がってくるんですが、
その直後、もう爆発的な辛さがズビシズバシと舌を突き刺してきます!!!!
もしかして店名からしてジョロキア使ってるんじゃないっすかね。とにかく半端無い辛さです。
ここで水でも飲もうものなら、更に舌が焦熱地獄に堕ちる事になるのでグッと我慢(;゚Д゚)
しかしなんでしょね、この最初のエエ甘さから連なる極辛っぷりへの流れ。
これぞ正に「天使と悪魔」(笑)
味わいや辛さのレベルは違いますが、どことなくインデアンカレー的なニュアンスを感じ、
凄まじく後を引く味わいとなっていますねー。
ライスの炊き加減も堅過ぎないので、良い感じにルーと馴染んできます。
キャベツピクルスのほんのり酸味が、HOTな口内をキュッと引き締めてくれる良い仕事っぷり。
いやー辛い!!「宇宙一」に名前負けしていない爽快な辛さです☆
多分デフォのカレーに比べ、「宇宙一カレー」は20倍界王拳くらいありますよ。
食べ終わる頃には、ちょっとした運動分くらいの汗が吹き出ておりました(笑)
ヒーヒー言いながら食べ終わりながらも、どこか中毒性を感じるカレー、イイですね!!!
今後はトッピングメニューも増やしていきたいとの事なので、その点にも期待大です。
難波エリアも色んなカレー屋が増えてきましたが、また新たな注目店が誕生しましたわい。
次回はやや抑えめに「世界一カレー」でじっくり味わってみましょかね~。
【ジョロキア】
ジャンル:欧風カレー
電話:080-3132-3543
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 日宝ロイヤルビル1F
交通手段:各線なんば駅から徒歩約5分
営業時間:11:45~14:30頃
定休日:不定休
駐車場:無
サイト:https://www.facebook.com/jyorokia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。