『手打うどん 鶴丸』~しっかりコクとスパイシー!!高松の夜を締める絶品カレーうどん☆~

   2019/08/09

やってきました香川県。
香川といったらやっぱり讃岐うどんですよね。
ええもちろんワテも食べに行きましたよ讃岐うどん。
…カレーうどんですけどね(・ω・)

とはいえ、流石に土地勘の無い香川県。
ここはひとつグルメなパイセンにお伺いし、コチラ『手打うどん 鶴丸』に行ってきました。

高松市のうどん屋の中でも人気のコチラ。
夜8時から営業という、もはや〆専門に近いお店。
そして数あるメニューの中でもカレーうどんの注文が凄いのだとか。
こいつぁ言ってみねばという事で突撃してきました!!!(^ω^)

高松市古馬場町『手打うどん 鶴丸』

高松琴平電気鉄道琴平線「瓦町駅」西側出口からフェリー通りに出て北に350m程進みます。
瓦町一丁目交差点を越えて暫し進みますと、左手に店舗を発見。
20時半くらいに到着しましたが、既に店内はパンパン。
外にも数人待ちが出来ていました。

店の前にはこんな感じの看板が。
しっかりルール作ってるところが流石の人気店すね。

店内は階に22席、2階に20席となかなかのキャパ。
3~4人のスタッフがテキパキとしたオペで対応しているので、回転はイイですね。
今回はずずずいっとカウンターに通されました。

メニューはこんな感じでポピュラーなうどんメニューっはあらかた揃っています。
そしてカレーメニューは「カレー」「牛しゃぶカレー」「カレー天」の3種類。
ここはやはり海老好きとしては「カレー天」をオーダーしました(^ω^)

【カレー天】1,150円

到着しました丼からは漂うカレーの香り。
そしてカレーうどんの上には海老、カボチャ、獅子唐の天ぷら。
こりゃもう見た目からも期待値しかねぇ。

上から見たらこんな感じー。
もうこれはカレーうどんとして完成されちゃってますね。究極。

先ずはカレー出汁を一啜り。
カレーうどんとしてはかなりカレーの要素の強いタイプですね。
しっかりスパイシーさとコクを持った味わいで、そこにお出汁の存在感が寄り添う感じ。
カレー粉はおそらく市販品ですが、この出汁とのバランス感はかなりイイ感じ。

お次はうどんをずるずるとー。
流石は手打ち、なかなかのしっかりしたコシです。
剛麺まではいかない良い塩梅の弾力は、カレー出汁との相性も良く、スパイシーさに押し負けない存在感を発揮。
流石はうどん県・香川なだけあり、うどんのレベル高いっすねー。

海老天はなかなかの大きさで、衣もサクッと良い食感。
当然の如くカレーうどんとの相性は良好過ぎかよです。

スパイシーカレー出汁×うどんのコシ×サクサク天ぷらの三本柱で禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


久々にエエ感じのバランス取れたカレーうどんに出会いました。
カレー感強めの出汁は意外なスパイシーさを発揮していますし、そこに合わさるうどんがまたイイ。
このクオリティのカレーうどん、大阪でも指折りなレベルすね。

ウマウマな本場讃岐のカレーうどんを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m

狙い目はOPEN直後!!!

食べ終わって外に出ると、先程より待ちが増えておりますた。
やはり飲んだ後の締め利用が多いみたいですねー。
という訳で、さっと食べたい人はOPEN直後を狙って行くのがオススメすね。

高松の夜を締め括るのに最高な一杯でした☆
こりゃ香川に来た際はカレーうどん巡りも面白そうですな。

店舗情報

【手打うどん 鶴丸】
(てうちうどん つるまる)
ジャンル:カレーうどん
電話:087-821-3780
住所:香川県高松市古馬場町9-34
交通手段:高松琴平電気鉄道琴平線「瓦町駅」から徒歩6分
営業時間:20:00~翌3:00(麺が無くなり次第終了)
定休日:日曜・祝日(他不定休あり)
駐車場:無
サイト:公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。