『食堂ミコノス』~究極のカレー2017関西版 発刊打ち上げパーリー☆~

 

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160901
カレーマニアの間ではもう初夏の風物詩となりつつある関西カレーのバイブル『究極のカレー 関西版』
今年も『究極のカレー2017 関西版』が6月に無事発刊!!!
その打ち上げっちゅー事で、S編集長・AWARD審査員全員で『食堂ミコノス』へ突撃してきました!!!

ウマウマなバルメニューからエスニック料理まで、幅広く楽しめる万能バルなこちら。
今回はシェフ・中尾氏の渾身コースを堪能。
S編集長発案のスペシャルゲストもお招きし、存分に楽しんで参りました!!!

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160902
地下鉄各線 長堀橋駅から南西へ徒歩約3分。
長堀通から南に下る筋の左手側に看板を発見できます。
何気に外にもテラス席っぽいカウンターがあるのを最近知ったり(笑)

この日はテーブル席を貸し切り状態。総勢9名での宴会形式と相成りました。
徐々に面子も集まり始め、本日のスペシャルゲストも到着(誰かは請うご期待ww)。

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b9201609032時間制の飲み放題メニューはこんな感じ。
先ずは全員「生」やろがい!!!ってな感じで先ずは乾杯。
続々と到着する料理に舌鼓を打ちました☆


【前菜4種盛り合わせ】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160904エスニック感満載なアテの4種盛り。
・砂肝と大根のアチャール
・ツナとジャガ芋のサラダ
・レモントマト
・ベイガンバルタ(オクラ入り)
この日のラインナップはこんな感じー。
「砂肝と大根のアチャール」は、適度なピリ辛加減と砂肝のコリコリ感が酒進めまくり。
ポテサラ感覚にツナの旨味がグンバツな「ツナとジャガ芋のサラダ」
「レモントマト」はサッパリ爽快さにトマトの甘味がミックスされてヤバウマ。
ラストの「ベイガンバルタ」は、『カリケンミコノス』のカリープレートでもお馴染みな、ほろ苦さが際立った旨さ。


【和風オイルサーディン】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160905さっぱりとした酸味感じるオイルサーディン。
上に乗った葱と大葉が爽快感を演出しとってウンマー☆
こいつぁ日本酒向きですが、やらかした経験上から日本酒は遠慮(笑)


【羊肉水餃子】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160906『食堂ミコノス』の看板メニューと言っても過言ではない定番メニュー。
皮から自家製という中尾氏の本気度が見える一品です。
ムッチモチの弾力感ある皮を突き破れば、ジュワッと流れ出る羊の旨味と風味豊かな肉汁。
タレの酸味とパクチーの芳香で一気にアジア感上がってきます!!!


【エビパン】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160907続いて『食堂ミコノス』のもう1つのワシ的定番メニュー。
カリカリに焼いたパンに海老のすり身をドッキングさせたシンプルな品ですが、シンプル故にそのハイレベルさが計れます。
プリンとした海老の食感も残した感じがむたんこ心地良いすねー。
添えられたチリソースの甘辛さが海老の旨味引き立てよります☆


【ハモのビール衣フリットと水なす ニンニク甘醤油がけ】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160908サクサク衣のハモとさっぱり水茄子のツープラトン攻撃。
衣を破った中のハモはふんわり柔らかで、食感の二重奏を楽しめます。
ちぎり水茄子の清涼感で、口内の油もスッキリと。
これめっさエエ組み合わせすねー。


【ゴーヤチャンプルー】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160909皆さんご存知の沖縄定番料理。
ここにきて沖縄料理までぶっ込んでくるとかゴイスー。
ベーコン・玉子・ゴーヤ…この組み合わせで美味しくない訳無いっすね。
肉の旨味に玉子の甘味、そしてゴーヤのほろ苦さがバッチ合いまくり。
コレはライスが欲しくなるやーつ。


【スリランカ風カレープレート】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160910
本番キタアアアアア!!!(゚Д゚)

〆のメニューはやっぱりきました『カリケンミコノス』仕様の「スリランカ風カレープレート」!!!
ちゃんと〆用のミニサイズになってます(笑)
この日の内容は…
・牛ハラミとホルモンカレー
・パリップ
・空心菜のテルダーラ
・シーニサンボーラ
・チャナマサラ
・カチュンバル
とまぁ日曜営業と同じ力作を披露。

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160911当然ながらもう初っ端からいっちゃいますよコレ。
スリランカテイストな混ぜ混ぜっぷり!!!
万遍無く混ぜ合わせてから、サラサラと軽くいただきます☆

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160912ファーストアタックは、牛ハラミ&ホルモンによるパンチのある旨味とコク。
そこからじわりじわりと広がる柔らかなスパイスの主張が、ほんま毎度ながら絶妙なる効かせ具合。
混ざり合った副菜系の甘味や酸味といった複数の味わいが渾然一体。
専門的なスリランカ料理店的なパンチと濃さよりも、日本人に合わせた優しい旨味っすねー。

相変わらずの絶妙極まる旨味のバランスで禿げウマアアアア!!!!Σ(゚Д゚)


【黒鯛のすりながし冷や汁 半田麺】
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160913カレーでフィニッシュかと思いきや、〆の〆がありました(笑)
黒鯛をすりながしにし、半田素麺を合わせた冷や汁スタイル。
上には青葱、ミョウガ、大葉等で香り付け。

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160914つるりと喉越しの良さとしっかりとした弾力のある半田麺。
ややざらりとした食感のすりながしからは、鯛の濃密な旨味が発しまくっています。
ミョウガや大葉の風味でさっぱりとした後味。
清涼感満載の、正に〆に相応しい旨さ満載です☆

んむむむ~…やっぱ『ミコノス』のコースは珠玉。
様々な国の料理をコース仕立てでいただけるとかありがたや~です(^^)
しかもどれもがしっかり旨い。
てかこのクオリティのスリランカプレートをいただけるバルとか半端ねえな。。。

がっつり喰ってがっつり呑んで、最大級の楽しさを満喫させていただきました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ミ_)m


カレーなるメンバーでの打ち上げなだけあり、会話のほとんどはカレー(笑)
更には来年の「究極のカレーAWARD」に関してアツい激論が飛んだりと、まぁやっぱアツいメンバーですわ。
(気ぃ早過ぎやろがいww)

素晴らしきメンバーで素晴らしき打ち上げを堪能しました!!!
S編集長ありがとうございました!!!m(_ _)m

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%82%b920160915※最後に全員での記念SHOTをば(・ω・)
スペシャルゲストは…『nidomi』aroaちゃんでした(^ω^)


【食堂ミコノス】
ジャンル:バル/多国籍料理
電話:06-6227-8856(問い合わせ)/050-5570-2514(予約)
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-23 大阪屋イルストリート1F
交通手段:地下鉄各線 長堀橋駅から徒歩約3分
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:水曜・第2火曜
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。