『SOUP CURRY KIFUKU』~本場札幌の味を横浜で!!喜びと幸福を届ける港町のスープカレー専門店☆~

 


思い立ったが吉日とばかりに、久々に関東方面へカレー行脚。
今回は神奈川県~東京都で食べ倒して参りました。
初日は横浜市をリサーチして行ってみたのがコチラ『SOUP CURRY KIFUKU』

関内駅近くのスープカレー専門店です。
昨年9月にOPENしたまだ新店の部類に入るお店なんすね。
何気に神奈川ってスープカレー屋多いすわ。

そそくさとラストオーダーギリギリで突撃してきました!!!(・ω・)


JR根岸線 関内駅の北口から東方面へ徒歩約3分。
関内駅前第1ビルの地下1階「グルメプラザ関内」の一角に店舗を発見出来ます。
ビル前にはお店の看板がありますので目印に。


地下1階に降りて奥へと進みますと、Cafeチックなオサレ店舗に到着。
ラストオーダーギリギリCHOPでしたが快く入れてもらえました(笑)

店内は奥に伸びる感じの造りで、カウンター&テーブル席の計22席。
白を基調とした木目のデザインはこれまたオサレですなー。
終わりかけで空いていたのでテーブル席に鎮座(笑)

先ずは基本のメニューを以下の10種類から選択します。

<ランチメニュー>
青木農園さんの野菜スープカレー 1,000円
タフゴレンと味付け卵のスープカレー 1,050円
フィッシュフライのスープカレー 1,100円
豚の角煮のスープカレー 1,200円
牛すじ煮込みのスープカレー 1,200円
ザンギとあぶりチーズのスープカレー 1,350円
ビーフ100%ハンバーグのスープカレー 1,250円
骨付きチキンのスープカレー 1,100円
ウインナー3種とあぶりチーズのスープカレー 1,400円
海鮮スープカレー 1,480円


そして続いて以下の項目をチョイスしていきます。

①スープの種類
②スープの量
③トッピング
④辛さ
⑤ライスの量

このバリエーションの広さこそスープカレーの醍醐味でもありますね(・ω・)
今回は「海鮮スープカレー」を選択。
①エビスープ ②標準 ③味付け卵 ④10番(大辛) ⑤S(180g)でオーダーしました。


【海鮮スープカレー(エビスープ/10番/味付け卵付)】1,730円

大皿に盛られたスープカレーは、ゴロンゴロンの野菜がたっぷりと入ったSPっぷり。
海鮮っつー事でそない野菜は無いやろと思ってたら、コレは嬉しい誤算。

海鮮は有頭海老・剥き海老・帆立・ムール貝・イカ・タコ。
野菜は人参・南瓜・茄子・さつま芋・牛蒡・蓮根・キャベツ・四川胡瓜・水菜。
この具材たっぷり感は堪らんですたい!!!


カレーは「エビスープ」をチョイス。
ファーストアタックは海老特有の甘味がふっと広がり、じわりじわりと旨味の押し寄せ。
野菜類の甘味も溶け込み、全体的にソフトタッチな印象です。
辛さは10番ですが、辛いもの好きな人ならまだまだイケそう。
ワテ的には旨味とのバランスを考えると調度良い塩梅です。
素揚げされた野菜もえぐみの無いフレッシュな旨さ。

ライスは白米と玄米を合わせた仕様。
パラリとした軽快な食感と、もっちりとした甘味ある味わいのミクスチャーすね。
海老の旨味満載なスープをどっしり受け止めてます。

ゴロゴロと入った魚介類は出汁を出す効果もあって、旨味の底上げが半端無し。
バランスの整ったウマウマ海の幸満載なスープカレーですね。

海老の旨味とストレートな辛さ&スパイス感で旨い!!!(^ω^)

旨味・辛味・甘味・スパイス感…全てがイイ感じにキャッチーさを持った纏まり。
実に良いバランス感を持ったスープカレーです。
海老と魚介の旨味が堪らん人は必食モノですなー。

ウマウマな海鮮系スープカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m


ス-プカレーのタイプとしては札幌の某有名店(どこだろ)で修業したとの事もあり、確かにオーソドックスさの中にキラリと光るものを感じさせます。
関西に多い変化球型の旨味押しスープカレーとはまた違った味わいが楽しめますねー。

JR関内駅からも近く、横浜スタジアムや観光地としても名高い横浜中華街へも徒歩圏内。
夜営業もあり使い勝手は抜群ですな。

関西にもこのタイプのお店がもっと増えてほしいところ。
第二次スープカレーブーム来ないっすかね(・ω・)


【SOUP CURRY KIFUKU(スープカレー キフク)】
ジャンル:スープカレー
電話:050-5594-4506
住所:神奈川県横浜市中区真砂町2-12 関内駅前第1ビル地下1階 グルメプラザ関内
交通手段:JR根岸線 関内駅から徒歩約3分
営業時間:11:30~16:00(L.O.15:30)/17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日(年末年始・大型連休は変更有り)
駐車場:無
サイト①:公式サイト
サイト②:instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。