『信そば 長野屋』~三宮高架下の名物カレーそば☆~

   2014/12/02

長野屋01 突然神戸でのお仕事が舞い込んできたもんでー、この日のランチは三ノ宮!!!
とはいえ時間の限られた中でのランチやったもんでなるべく駅近場で。
となると、以前よりチェックしてましたこちら『信そば 長野屋』をチョイス!!!
こちらの「カレーそば」がなかなかの人気だそうで、期待値高めて突撃してきました!!!

長野屋03JR東海道線 三宮駅の西口から徒歩約3分。
県道21号線に面した「三宮高架下商店街」の一角2Fに店舗を発見。
階段前にはちゃんと矢印看板が出ているので目印に~。

長野屋02 長野屋04
ノスタルジーな雰囲気の中に現れる、純和風の正に蕎麦屋的な外観。
看板には「カレーそばでおなじみ」の文字が。
ふむむ~、やはり人気メニューな訳ですねーコレ。

長野屋05 長野屋06
店内は外観から想像するよりもかなり広めなキャパですな。
テーブル席のみならず、お座敷や半個室みたいな一角もあったりします。
営業はオッチャン&オバチャーンのお2人で回してはる様子。
かなーり喋りたがーりーなのか、オッチャンめっさ色々話しかけてきますわ(笑)

長野屋07テーブル席に着いてメニュー表を拝見~。
ふむふむ…ラインナップとしては一般的な蕎麦屋と変わらない感じっすね。
中には「花巻そば」とか「しのだ」とか聞き慣れないメニューも。
「カレーうどん」も気になりましたが、今回は初志貫徹で「カレーそば」をオーダー。


【カレーそば】800円
長野屋09
なみなみとカレー出汁が注がれた「カレーそば」が登場。
その深い茶色掛かった出汁によって、蕎麦は完全に隠れております。
具材も目立ったものは無く、正に「素カレーそば」といった感じっすねー。
「のの字」に描かれたウスターソースがオリジナリティを発揮してます(゚Д゚)

長野屋11「下からよー混ぜてな。せやないと蕎麦が固まってまうし、蕎麦が切れてまうからな」
っつーオッチャンの指導に従い、底の方から持ち上げる様に混ぜます。
とろみのあるカレー出汁は粘度豊かで、蕎麦にグイグイ絡んでくるのでむっさ重い(笑)

カレー出汁はもうこれでもかってくらいアッツアツの餡かけ状態。
故に油断してると唇と舌をやられます(笑)
鰹・昆布出汁の効く中にじんわり広がる強めの辛味が特徴的ですねー。
一般的なカレーそばの出汁メインに比べて、辛さとスパイス感がキッチリ立ってて良いキレ。

出汁と辛味がマッチしてものっそ禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

長野屋10蕎麦は更科で、白く透き通るような色に…カレーの色がよく絡んでおります(笑)
細打ちながら粘りの無いシコッとした強めのコシを感じ、カレー出汁のインパクトに劣らない印象値。
蕎麦は全然明るくないんですが、美味しくいただけました☆(^∀^)

カレー出汁にマッチしてものっそ禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

具は豚肉&葱ですが、量的にはちょろっとある感じなんで存在感はビミョー。
しかしまぁカレー出汁がメインなんで個人的には無問題っすけどね。

がっつりと出汁も呑み干し完食!!!
ウマウマカレーそばランチ、ご馳走様でした!!!m(_蕎麦_)m


お客さんの大半が「カレーそば」を注文するだけあって、エエ感じの仕上がりですねー。
食べ終わった後でも結構ピリピリくるんで、意外に辛さも強めなのが個性的。
ふむー、これはライスダイブがしたくなる逸品ですが、残念ながらこの日はご飯売切れ。。。
「カレーうどん」のほうも気になるし、次回はライスもセットでいただきたいですな!!!


【信そば 長野屋(ながのや)】
ジャンル:蕎麦/饂飩/丼もの
電話:078-331-7356
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-32-15 三宮高架下商店街2F
交通手段:JR東海道本線 三宮駅から徒歩約3分
営業時間:11:25~18:30(金曜は16:00まで)
定休日:日曜日
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。