『谷口カレー in FOLK old book store』~間借りのパイオニアが放つ熟練の王道スパイスカレー☆~

 


大阪のカレーシーンを語る上で外す事の出来ない存在「宿借りカレー」
Barや居酒屋といった夜営業主体な店舗の昼間を間借りして営業している形態。
そのリスクの低さから、独立するまでの試験営業だったり、様々な理由で間借りをしているお店が増えています。
今や新たなカレー屋出店の登竜門的な存在と言っても過言では無いでしょう。

そんな宿借りカレーの歴史は意外に古く、『旧ヤム邸』の前身である『ヤムカレー』も所謂間借り営業に属するものでした。
しかしながら、現在の間借りブームとも言えるスタイルを確立させたのは、やはりなんと言っても『谷口カレー』ではないでしょうか。

人呼んで「間借りのパイオニア」谷口氏
様々なお店での間借り営業を経て、現在は北浜の『FOLK old book store』にて営業しているスパイスカレー専門店。
カイドウの如く、最早「間借りといったら谷口だろう」の域です。
基本的に平日限定のランチ営業ですが、カレーが残っていれば通しで夜営業も。
この日は運良く「19時くらいまでやってます」というツイッター投稿を確認し、久々に訪問できました(^ω^)



地下鉄堺筋線 北浜駅の5番出口から堺筋を南へ。
平野町1交差点を東に入り、3ブロックを過ぎた通りをまたまた南へ下りますと店舗を発見。
表の看板が仕舞われておる。。。
しかしコソッと覗いてみるとまだ営業中でありました(´∀`;)フイー


相変わらずかなりキャパある空間なんで、ランチタイムはなかなかの忙しさ。
この日はゆったりまったり出来たのでイイ居心地でゴワス(^ω^)

メニューは安定&鉄板の3種類。
しかしながら「スパイスシーフードカレー」はランチタイムで売切れ。
今回は久々に熟練の味わいをと「スパイスチキンカレー」「ちょい辛」でオーダー。
しっかしドリンク類のチョイスシブいな。


【スパイスチキンカレー(ちょい辛)】800円

キタキター!!来ましたよこの慣れ親しんだヴィジュアル!!
チキンカレーなのに大根や豆腐といった具沢山っぷり。
このごった煮感、久しぶりやー(・∀・)

そして『谷口カレー』と言えばMeets撮り(・ω・)
このシンプルスタイルを突き通してるのはほんまゴイスーです。

カレーは前回訪問時よりもややとろみが強くなった仕様。
谷口氏曰く「出汁の量を増やして濃厚さを上げてみました」との事。
実際、ファーストアタックからしっかりとした鶏の旨味のアタック力。
この旨味とスパイス感と辛味の見事なトライアングルが形成されています。
そこに大根の甘味がジュワッと染み出て、どこか和な味わいも広がる多層空間。

そして重要なファクターのライスの炊き加減もグンバツ!!!
しっかり硬めのイエローライスが、粘度の上がったカレーとも高相性。
「ちょい辛」の徐々に迫る絶妙な辛さの調律で、額の汗がじわってきます。

ハイレベルな域で整ったトータルバランスでむたくた禿げウマアアアア!!!!Σ(゚Д゚)

相変わらず…いや出汁の旨味が強まった分、更にブラッシュアップしてます。
濃度が上がっているにも拘らず後味のクリアさは保たれているという、摩訶不思議アドベンチャーなこの調律具合。
もう歴戦の強者の持つ圧倒的経験値の成せる業でしょうか。
久々に王道且つ実直なスパイスカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_谷_)m


関西の様々なエリアに広がるスパイスカレーシーンですが、あいがけ無しの1種類でここまで満足度の高いカレーを出すお店はなかなかに稀。
それ程にレギュラーメニューの作り込み・熟練度が半端無いです。
最初の一匙から最後の一匙まで満足のいく味わいを堪能しました。

ほぼランチで完売してまうんですが、今回の様なレア営業もありますんで、ツイッター等のSNSで情報チェックしてみるのもアリです。
またランチタイムにもふらっとお邪魔します(^ω^)


【谷口カレー in FOLK old book store】
ジャンル:スパイスカレー
電話:06-7172-5980
住所:大阪府大阪市中央区平野町1-2-1 第2エイワビル1F
交通手段:地下鉄堺筋線 北浜駅から徒歩約10分
営業時間:11:30~売切れまで
定休日:月曜日~金曜日
駐車場:無
サイト:https://twitter.com/taniguchi_curry

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。