東岡山『スープカレーなっぱ』~これぞ圧巻の旨味!!新天地・岡山で堂々の実店舗スタート☆~

   2021/04/02

ここ数年で一気に熱さを増してる岡山エリアのカレー事情。
いつの間にやらかなりの数のカレー店が増えており、その勢いはかつての大阪カレーシーン黎明期を思わせます。

そんな盛り上がりを見せる岡山の地に、大阪から移転、そして実店舗を構える事となった『スープカレーなっぱ』
北新地、西天満での間借り営業を経て、大阪を離れ新天地へと旅立ったなっぱさんが、4月1日に遂にOPENされます。

そして去る3月27・28日に行われたオープニングレセプションにお邪魔してきました。
3ヶ月ぶりのなっぱさんのスープカレーを堪能しに突撃リサーチです!!

岡山市東区古都南方『スープカレーなっぱ』

JR各線「東岡山駅」の南口から車で約10分。
「備前焼後楽窯」の跡地に集まる様々なお店の中に誕生。
駅前のロータリーにはタクシーが在中していますので、電車で行く方はご利用ください。

お、見慣れた看板発見。
外観はなかなかにレトロな感じですが、中に入ってみますと…

店内はものっそお洒落な造りになった別世界。
木目を基調としたウッディなデザインが落ち着きの空間を演出しています。
中央にキッチンがあるU字型のカウンターとテーブル席で、キャパはざっと30席程でしょうか。

この日は中川さん、奥さん、アルバイトさんの3人でしたが、今後は2名体制に移行するとか。

メニュー一覧

<メニュー>
・鶏なっぱスープカレー 1,000円
・鶏ざんまい 1,250円
・期間限定スぺシャル ★★★★円


<トッピング>
温泉玉子 +100円
梅干し(2個) +100円
鶏皮餃子(2個) +150円
本日のスペシャルトッピング +★★★円
ご飯大盛(300g) +100円
ご飯宮司盛(420g) +200円


メニューは大阪時代をそのまま踏襲したスタイル。
期間限定スペシャルって事で、かつての“酸辣豚”や“かきたまっしゅ”などが復活する感じでしょうか。
今回はベーシックな“鶏ざんまい”を「ご飯ふつう」「6辛」でオーダー。

【鶏ざんまい(ご飯ふつう・6辛)】

フルトッピングスタイルの“鶏ざんまい”。
大阪を離れてまだ3ヶ月しか経っていませんが、既に懐かしさすら感じさせるヴィジュアルですね。
スープカレーであり、スパイスカレーの様相も秘めたハイブリッドさも健在。

俯瞰からの見た目も堪んナイス。
ライスの上の鶏皮餃子&梅干しがエエ仕事をする訳です。

サラサラのカレーは、鶏ベースの旨味の中にバシッと迸るスパイスの効きが流石の安定感。
6辛のスッキリとした強めの辛味は、旨味とのバランスが実に良好です。
香ばしく焼き上げた鶏肉&各種野菜の持ち味が存分に活かされ、一体となったその味わいは正に至極ってやつ。

トッピングの“鶏皮餃子”はカリッとした食感ともっちり感が同居した噛み応え。
そこに溢れる脂とあんの旨さが堪らんすね。

そしてこの“梅干し”がまた素晴らしきアクセントなんす。
後半からスープカレーに溶かし込んでいく事で、程良い酸味と塩気がプラスされ、ちょっとしたビンダルー的存在感を演出。
酸味と辛味の鬩ぎ合いが、実に絶妙な高め合いを発揮しています。

切れ味抜群のソリッド・スープカレーでむたくた禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

食後にデザートとして“紅茶のプリン”をば。
その風味を大切にする為、あえて表面を炙らずにそのまま提供しています。
滑らかな舌触りから広がる紅茶の豊かな香りとまったりとした甘味。
これは〆にぴったりです!!

まったり濃厚な口当たりでむたくた禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


方向性は変わらずとも、その研ぎ澄まされた味わいは正に格別。
土台がしっかりとしているので、数々のトッピングにも押し負けない力強さです。
大阪時代を彷彿とさせるこの味わい、きっと岡山に旋風を巻き起こす事うけあい。

ウマウマな絶品スープカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m

様々な店舗が集まる新スポットに注目!!

元々は「後楽窯」という備前焼を行う場でしたが、その跡地に様々な店舗が入り、一種の商業施設的なプロジェクトが動き出しています。

玩具から骨董品まで様々な古物を扱う「わたし雑貨店」やかき氷店「山カフェ ちゃぐま」など、これから更に増えていく様です。
なっぱさん共々、一体となって賑わえばいいですね(^ω^)

新たなスタートを切ったなっぱさん。
今後落ち着いたら、新作カレーをはじめ、デザート、総菜パン、発酵ドリンクなど、大阪では出来なかった事にも積極的にチャレンジしていくそうな。
これから岡山カレーシーンをグイグイ牽引する存在になっていただきたいすね!!
更なる飛躍をお祈りしております(-人-)

店舗情報

【スープカレーなっぱ
ジャンル:スープカレー

電話:無し
住所:〒703-8215 岡山県岡山市東区古都南方3077-1
交通手段:JR各線「東岡山駅」から車で10分
営業時間:11:30~15:00(L.O.)※カレー無くなり次第終了
定休日:火曜日、金曜日
駐車場:有り(施設共有)
サイト①:Instagram
サイト②:Twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。