『和風カレー HIGEBOZZ』~讃州自慢の和出汁香る真・日本カレー☆~

 

HIGEBOZZ02
大阪・中津の人気うどん屋『情熱うどん讃州』
「カレー釜玉」を筆頭としたカレーうどんメニューも注目される中、新たな挑戦としてカレー専門店を3月18日にOPENします!!!

『和風カレー HIGEBOZZ』!!!(・∀・)

『讃州』のカレー系メニュー培ったスパイスのノウハウを使用した和風カレーとの事。
この久保店主の渾身の和カレーを堪能しに、3月14~15日に行われたプレオープンにお邪魔してきました☆


HIGEBOZZ03 HIGEBOZZ01
地下鉄御堂筋線 東三国駅の5番出口から新御堂筋を北へ。
最初の大きな交差点を左に入り約80mほど進みますと、交差点の角近くにお店を発見。
『DANRAN酒家 そら』のランチタイムを借りての宿借り営業となります。
近頃流行の宿借り系カレー屋だったとは!!!Σ(゚Д゚)

HIGEBOZZ04 HIGEBOZZ05
店内はカウンターとテーブル席合わせて20席弱といったところ。
アットホームな空気感の居酒屋スタイルですねー(´∀`)

HIGEBOZZ13
この日は『讃州』グループ代表・久保さんも店内にてガッチリ指示されてました(・ω・)

HIGEBOZZ06さてさて、テーブル席に着いてメニューをチェック。
こちらは黒毛和牛の牛スジを使ったという「和風カレー」1本勝負。
そこに7種類のトッピングが揃っております。
今回はトッピングから惹かれまくった「炙りチャーシュー」をチョイス☆(=゚ω゚=)


【和風カレー(炙りチャーシュー付き)】通常価格800円
HIGEBOZZ07
円型の皿に盛られましたお子様ランチ的なこんもりライスに、サラッと流れるカレーの湖。
その周囲には蓮根チップス、サヤエンドウ、プチトマトが彩りを添えています。
どかっと盛られた炙りチャーシューも迫力ありますねー。

HIGEBOZZ08 HIGEBOZZ09
和出汁香るルーをいただいてみますと…

ん!!!グッと攻めてくる豊満な出汁の旨味!!!(・ω・)

『讃州』自慢の天然削り節で煮込んだ牛スジのたまんナイスな旨味が溶け込みまくってます!!!
そこに加わる数十種類のスパイスが織り成す、前に出過ぎずに寄り添う風味。
じんわりと染み渡る出汁と心地良いスパイス感の2つの波紋。
それらが相乗効果的に口内を駆け巡ります☆

和出汁とスパイスのコラボレーションで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

HIGEBOZZ11 HIGEBOZZ12
添えられた天かすや青葱をトッピングしますと、また違った食感や風味が生まれてイイすね~。
天かすのサクサクとした感じが超お気に入り!!!(・∀・)

HIGEBOZZ10トッピングの「炙りチャーシュー」は、『讃州』でも「ざるチャーシュー」などに使われている鉄板の品。
ギュッと噛み締める毎にジュワワッと肉汁が染み出る抜群のジュースィーさです。

う、うんもああああ!!!
コレうんもああああ!!!Σ(゚Д゚)

この豊かな脂の甘みは、あっさりめのカレーにエエ感じでマッチしとりますわ!!!
いやこのチャーシューが3枚150円とは太っ腹!!!やってくれますねー。

ガッツリと平らげてウマウマランチ完食!!!
和のテイスト満載なカレー、ご馳走様でした!!!m(_牛_)m


正に「うどん屋のカレー」を地で行く出汁感極まる旨味。
カレーうどん系の方向性ではありますが、より出汁の量を多く使う事でサラリとした口当たりに。
そしてスパイスとのバランスを見事に保っております。
ありそうで無かった「真・日本カレー」と言ってもよいニュージャンル的なカレー。

東三国っつーと『スリランカ料理 RASAHALA』さんですが、これはまた注目株が現れましたね。
東三国カレー旋風を巻き起こしてくれるよう応援しとります!!!(゚∀゚)

3月18日(水)11:00 OPENですので、興味ある方は是非!!!(・ω・)ノ


【和風カレー HIGEBOZZ(ヒゲボーズ)】
ジャンル:和風カレー
電話:非公開
住所:大阪府大阪市淀川区東三国4-5-20 ル・アストル1F
交通手段:地下鉄御堂筋線 東三国駅から徒歩約3分
営業時間:11:00~14:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。