『アアベルカレー』~更なる高みに昇る為、今は一時のお別れです☆~

 

アアベルカレー(豚軟骨)13
今や飛ぶ鳥を落とす勢いの「宿借り系カレー屋」の中でも、群を抜いた人気を誇っているのがこちら『アアベルカレー』
ぴあMOOK関西「究極のカレー関西版 2015-2016」では、数ある名店を抑えて堂々の総合グランプリに輝く快挙を成し遂げ、今大阪のカレーで最もアツいと言ってもよいお店です。
最近ではようやく「究極のカレー」熱も冷めて、行列も比較的穏やかになってきたんですが….

このタイミングで….

まさかの一旦閉店ですと!!!Σ(゚д゚lll)ガーン

来たる11月20日にて現在の『ギャラリーバンコ』での営業を終了するとの情報が飛び込んで参りました。。。
詳細は以下のfacebookページに詳しく発表されております。
【アアベルカレー facebookページ】
https://www.facebook.com/aabellcurry/?fref=ts

所謂先を見た前向きな閉店なんで全く無問題なんですが~…やっぱ暫く食べられなくなると思うと寂しさも一入。
この突如の閉店発表で週明けは絶対えげつない事になるな~と思いながら、発表直前の10月後半に行った際のアップをば(笑)

アアベルカレー(豚軟骨)14地下鉄長堀鶴見緑地線 or JR環状線 玉造駅から徒歩約3分。
玉造筋からちょいと横道に入った路地裏に看板を発見できます。
ランチタイムをやや過ぎた13時くらいに到着しましたが外待ちは無し。
ふむふむ、エエ感じに空いてるかな~。
と思いきや、店内は相変わらずの盛況っぷりで満席。
暫し外で待ってからの入店と相成りました(笑)

安部さんは安定のガッツリ調理っぷりなんで、チラッと顔見せしてご挨拶(・ω・)ノ
ぺーちゃんに一時閉店の事やその他諸々をゴニョゴニョしながらオーダー待ち(笑)

アアベルカレー(豚軟骨)12この日のカレーは鉄板の「ココナッツチキンカレー」「マトンとドイツ豆のキーマ」….だったんですが、マトンは売り切れとなったみたいで、代わりに「豚軟骨とドイツ豆のキーマ」が投入!!!
勿論鉄板の「2種あいがけ」チョイスに、ラスト1個だった「スパイスたまご」をGET(^ω^)


【2種あいがけ(スパイスたまご付き)】1,000円
アアベルカレー(豚軟骨)03
到着と同時に広がるすんばらし~スパイス香。
この瞬間から全身に広がる鳥肌モノの香り立ちです。
本日のカレー2種類に「レンズ豆とムング豆とキドニービーンズのカレー」「紫玉ねぎとにんじんのカチュンバル」「パプリカのライタ」「れんこんのアチャール」「パパド」が盛り付けられた様は、美麗さすら感じるヴィジュアルに仕上がっていますな。

アアベルカレー(豚軟骨)04 アアベルカレー(豚軟骨)05
先ずは安定の「ココナッツチキンカレー」から。
初回からズバズバと切り進んでくる鮮烈なスパイスの攻め。
その奥に潜む強みを発した旨味が掛け合わさり、強烈な味の存在感を発揮しています。
以前より更に強気の攻めを感じる仕上がりっすねー。
毎度毎度ブラッシュアップしていく様はガーサスとしか言い様が無いっす!!!

食べる度に旨くなってる圧倒的禿げウマさ!!!Σ(゚Д゚)

アアベルカレー(豚軟骨)07 アアベルカレー(豚軟骨)06
続きまして「豚軟骨とドイツ豆のキーマ」。
マトンも気になりましたが、この豚軟骨ver.もエエ感じ!!!(・∀・)
ガツンとくるスパイスの刺激は同等ですが、こちらは豚軟骨の甘味が際立つややマイルドさが引き出たテイスト。
鞘ごとブツ切りにしたドイツ豆(サヤエンドウっぽい感じ)独特の風味と味わいが、またちょっとしたアクセントすね。
具材の味わいをしっかり引き出しているからこその、双方の違いを明確に感じられます。
軟骨の固過ぎないプリッとした食感がエエっすわ~☆

プリコリな豚軟骨が猛烈に禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

アアベルカレー(豚軟骨)11 アアベルカレー(豚軟骨)08
「レンズ豆とムング豆とキドニ^ビーンズのカレー」を始めとした副菜もしっかりエエ仕事っぷり。
グッと密度のあるカレー2種に合わす如くな豆の甘味がグンバツの相性すねー。
んでもって「スパイスたまご」を混ぜてると出現するこのまったり円やか空間。

合わせれば合わせる毎に禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

そして其々を味わった後は定番の….

アアベルカレー(豚軟骨)09 混ぜ混ぜタイムだに~!!!(゚∀゚)

お皿の上の全てを一斉に混ぜまくりまくりまくりでいただきまふ(・ω・)
辛味・甘味・酸味・スパイス感…全てが一体となって五感を刺激しまくる麻薬的幸福感。
いんやもー例える言葉が見つからない程の….

天上天下唯我独尊的超絶禿げウマアアア!!!!Σ(゚Д゚)

やはり何度いただいても破格の旨さを発揮してきます!!!
タイプ的にはスパイスカレー系とインド系のミクスチャー的な印象。
どっちつかずなのではなく「双方を合わせ昇華している」と表現するべき一皿です。
OPENして1年ちょっとでこの味わい。末恐ろしくもありますな(゚Д゚)

久々の爆発的に旨いカレーランチを堪能!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m


毎度毎度ほんとに楽しませてくれますわ~(^ω^)
この味が暫くは味わえなくなると思うと、ほんま残念無念であります。。。
しかし『アアベルカレー』の更なる進化と発展の為の、暫しの休息期間(修業期間??)と思えば致し方なしですな~(´Д`)
ビシバシとレベルアップした安倍さんのカレーを心待ちにしてます!!!٩(ˊᗜˋ*)و

現在の『ギャラリーバンコ』では11月20日(金)までの営業なので、まだ未訪の方や一旦の食べ納めに行かれる方は注意でっせー。
ワシももういっぺんくらい行っときたいな~(・ω・)


【アアベルカレー】
ジャンル:スパイスカレー
電話:不明
住所:大阪府大阪市天王寺区玉造元町4-8 2F
交通手段:各線 玉造駅から徒歩約3分
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30)
定休日:土曜・日曜・月曜
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。