『放牧豚1頭買いカレー KiKi』~1日40食限界の厳選素材スパイスカレー店がOPEN☆~

 

KiKI(201601)02
大阪市内のカレー激戦区っぷりに対して、イマイチ盛り上がりに欠ける大阪市外。
「もっと市外にも増えてほしいよな~」とか思っていいましたら、、、なななんとご近所の高槻市に新店の情報をウルトラGET☆
1月6日OPENのこちら『放牧豚1頭買いカレー KiKi』に行ってきました!!!

長崎県佐世保市江迎町・味彩自然村の放牧豚「味彩自然豚」を文字通り1頭買いしている関西で唯一のお店。
それらを使用したスパイスカレーを堪能しに、OPEN初日に突撃してきました!!!(゚∀゚)


KiKI(201601)01
JR東海道本線 高槻駅の南口から南へ約600m。
高槻市役所前交差点の南東に店舗を発見できます。
煉瓦調の外観に牧場をイメージした看板がコンセプトにマッチしてますな。

KiKI(201601)03店内は白を基調とし、2名掛けテーブルに統一された全10席のコンパクトさ。
店主さんお1人で回されるみたいなんで、丁度良いキャパっすね。
厨房と一体化した、お店側とお客側のコミュニケーションが取れてイイ感じ~。

KiKI(201601)04テーブルに着いてテーブルのメニューを拝見。
フードは看板メニューの「味彩自然豚の良材カレー(850円)」の1本のみ。
ライスやルーの大盛りや辛さのアップにも対応可能。
その他ドリンク類も充実しとりますな。

こちらの「味彩自然豚の良材カレー」、1日40食限界メニュー。
「限定」なのではなく「限界」なのです。
この限定数はこだわり食材を入荷できる1ヶ月の『限界量』から割り出された食数なのだとか。
今回はデフォのサイズ・辛さでオーダーしゃーした(・∀・)


【味彩自然豚の良材カレー】850円
KiKI(201601)06
中盛りサイズのお皿に純白のライスとサラサラカレー。
「シンプル・イズ・ベスト」を体現したシンプルさ。
この潔いまでの洗練っぷり、何気に好きなんすよねーコレ。

KiKI(201601)07 KiKI(201601)08
日本的なウェットキーマのカレーは、見た目にもスパイス感バッチシ。
豚骨スープベースのあっさりとした中に優しい旨味、そしてバッシバシに攻めてくるスパイシーさが爽快すね。
挽き肉の旨味も加わって、なんともバランスの良い整いです。
塩気は比較的抑えめで、食べ続けても疲れてこないエエ感じの食べ終わりの着地点。
「滋味深さ」といった印象の自然派カレーすねー。

ライスは滋賀県の無農薬・減農薬栽培「フクハラファーム」の特別栽培米「キヌヒカリ」を使用。
このライスがまたものごっつ旨い!!!
米自体の甘味がひっじょーに豊かで、口当たりもものすごーマイルド。
炊き具合も良く、カレーにマッチしたやや固めなんがGood☆

王道スパイスカレー的テイストで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

グイグイっと一気に平らげて完食!!!
食材に拘りまくった王道スパイスカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_豚_)m


店主の拘りや想いの固まりの如きカレー。
奇を衒った感じの無い、実直さが感じられる王道スタイルがイイっすねー。
今までこのタイプのカレーは高槻市は勿論、北摂エリア全体でも稀やったんで、これはひっじょーにありがたいお店が誕生しました!!!

店主の気紛れでBar営業も視野に入れてるそうなんで、フラッと仕事帰りに一杯やりに行ける日もあるやも。
今後の活動に注目の新店、また訪れてみたいと思います(^∀^)


【放牧豚1頭買いカレー KiKi(キキ)】
ジャンル:スパイスカレー
電話:現在工事中

住所:大阪府高槻市野見町4-6
交通手段:JR東海道本線 高槻駅から徒歩約5分
営業時間:10:00~22:00(40食無くなり次第終了)※不定期でBar営業あり
定休日:日曜日(月替わりで1日臨時休業あり)
駐車場:無
サイト:https://www.facebook.com/放牧豚1頭買いカレー-KiKiキキ-1685413948371670/?fref=nf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。