【閉店】『カリケン ミコノス』~二毛作スタイルのカリー研究所でラムカリー☆~

 

カリケンミコノス0302
東心斎橋の人気鉄板バル『ミコノス』
こちらでシェフを務める中尾氏が日曜限定で営業している、二毛作スタイルのカリー研究所『カリケン ミコノス』
ジャンルや国に囚われない多国籍的なカリーを提供してくれる貴重なお店です。
いつの間にやら開店前から待ちができる人気店になってしまった訳でしてー。
この日も雨の中、マイウーなカリーを求めて突撃して参りました!!!(・∀・)

カリケンミコノス0301 地下鉄各線 長堀橋駅から南西へ徒歩約3分。
長堀通から南に下る筋の左手側に看板を発見できます。
雨の中、開店10分前に到着しましたが、既に先客が1名。
むむむ~…雨の中でも客足が途絶えないとか半端無いっす。。。

カリケンミコノス0303
この日のプレートメニューはこんな感じ~(・ω・)ノ

・ラムのカレー
・じゃが芋と菜の花のサブジ
・寒ぶりのチャトニ
・ライタ
・バスマティライス

おっと!!!ラムきましたよラ~ム~!!!
やっぱカレーは羊肉だっちゃ!!!(☆∀☆)

カリケンミコノス0304 カリケンミコノス0305
開店と同時に滑り込みカウンター席GET。
暫しすると続々とお客が集まり、すぐに満席になりました!!!
みんなカレー好きだねい!!!(・∀・)


【Curryプレートランチ】1,000円
カリケンミコノス0306
むおーー!!!どっかりと盛られたバスマティライスに掛かる、これまたどっかりのラム肉のカレー様。
やはりカレーにはジビエがベストマッチやと思います(^ω^)
もうヴィジュアルからもオーラがビンビンに感じられます!!!

カリケンミコノス0309 カリケンミコノス0308
繊細なスパイスの主張にしっかりとした旨味が重なり、ライトさの中にも厚みのある味わい。
刺激抑え目なのにすんばらしー満足感を発揮しとります♪
サラリとしたキレの良さはバスマティライスとの相性良過ぎですなー☆
一口大のラム肉は臭み無く、適度な歯応えを残した絶妙な食感。
ラムのほんのりミルキーな風味と野性味ある味わいが、カレー、バスマティと合わさりますと~…

果てしなき旨味の多重奏で禿げウマー!!!Σ(゚Д゚)

カリケンミコノス0307「じゃが芋と菜の花のサブジ」はウェットな食感に柔らかなスパイス感。
ほっくりとしたじゃが芋の甘味と食感に、菜の花の仄かな苦味が良いアクセント的効果です。
そしてオモローなのが「寒ぶりのチャトニ」。
ペースト状になった寒ぶりにパクチーを合わせたこちら、ぶりの旨味に独特の風味がズンと攻めてきます!!!
これらをスリランカプレート的に混ぜ合わせる事で、複雑且つ多層的な旨味の展開。

混ぜ文化万歳で禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

じっくり味わって食べたいのに、旨味の大洪水にて一気食い!!!
暫し余韻に浸りながら、ウマウマカレープレート完食であります☆
ご馳走様でした!!!m(_羊_)m


相変わらずの専門店並の完成度ですわー☆
繊細で優しげなスパイス使いとバランスの良い旨味は、どこか『スパイス料理 ナッラマナム』と同じ方向性を感じます。
このカレー、日曜限定とか勿体無い!!!
とはいえ、夜の『ミコノス』にもスパイシーなメニューが揃ってたりしますんで、今度ふらっと飲みに訪れようかと思う今日この頃でした(・∀・)


【カリケン ミコノス】
ジャンル:スパイスカレー
電話:06-6227-8856
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-23 大阪屋イルストリート1F
交通手段:地下鉄各線 長堀橋駅から徒歩約3分
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30)※売切れ次第閉店
定休日:月~土曜日
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。