『マハカラ・カレー』~組合せは自由自在!!西宮に降臨せし神の名を冠するスパイスカレー☆~

 


大阪のスパイスカレーブームがじわじわと都府県にも広がっている昨今。
兵庫県においてもその影響は如実に表れています。
神戸エリアを中心としたスパイスカレー店の増加に加え、最近では尼崎や西宮でも新たなお店が誕生しており、大阪に負けない勢いを感じさせています。

今回発見しましたのはそんな西宮の新店『マハカラ・カレー』
神話好きや宗教好きやメガテン好きの方々ならピンとくるこの店名。
ヒンドゥー教の三主神の1柱「シヴァ」の別名「マハーカーラ」から取ったと思われるこちら。
仏教でいうとこの「大黒天」ですなー。
どの様なタイプのスパイスカレーなのか、期待値大で突撃してきました!!!



阪神電鉄本線 西宮駅の北口から東に進み、大通りを北へ進みます。
ざっと350m程進みますと、「城ヶ堀町」交差点の直ぐ近くに店舗を発見。
店舗は2階となっており、1階はスープ&ベーカリーの『Piggie』です。
「マハーカーラ」をデフォルメしたキャラクターが看板になってますんで目印に(^^)

2階へ上がる階段には「い・ら・っ・し・ゃ・い・ま・せ」の文字。
オモローな心遣いですやん(・ω・)

店内はカウンター1本13席の適度なキャパ。
木目を中心としたデザインが何とも柔らかな空間です。
オーナーシェフ&サービスの女性はご夫婦ですかね。お2人で営業されとります。
お2人共に和の服装で、シェフは作務衣(て言うのかな)、女性はお着物(割烹着??)。
カレーとのギャップがゴイスーですが、なんしか落ち着く雰囲気がイイ感じ~。


コチラのカレーは自分で好きな組み合わせを楽しめる仕様。
カレーのベース(3種類)・ごはんの量・トッピングをチョイスしていきます。
カレーは「黄(プレーン)」「赤(トマト)」「緑(ほうれん草)」とありましたので、今回は定番っぽい「黄(プレーン)」を選択。
①黄(プレーン) ②並(280g) ③国産鶏肉(ダブル)という組み合わせでオーダー。


【黄(プレーン)・並・国産鶏肉(ダブル)】930円

焼き物的な器に盛られましたカレー×ターメリックライス×アチャール。
上にはカイワレ大根がトッピング。
このシンプルな出で立ち、昨今の新店の中では珍しくなっちゃいましたね。

必殺のMeets撮り(・ω・)
これぞ「THE スパイスカレー」を思わせる圧倒的ヴィジュアル。

カレーはインドカレーを主軸とした創作系。
サラサラとしながらも、ほんのりととろみを感じさせる仕様です。
小麦粉系ではなく、野菜等の溶け込んだ素材によるとろみですねー。
故に滑らかさはありますが、重さやもったり感は皆無。
クミン主体のスパイス感は、強過ぎないバランスながらもビシッと通った軽快な響きで非常に心地良しです。

そして特質すべきは「ライスの炊き加減」。
カレーに合わせたやや硬さを感じさせるライスは、日本米ながらほろっと解れるタッチ。
サラリとしたルーに超マッチしています。
やはりカレーはルーだけに非ず。ライスと一体になってこそと再認識させられますな。

旨味と辛味とスパイス感のトータルバランスで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


トッピングの「国産鶏肉」は、ムチムチとした弾力のあるもも肉使用。
「ダブル」というだけあり量はしっかりボリューミーです。
やっぱカレーにはチキンがベストマッチやと思いますね~。

かなりバランスの整ったスパイスカレーですねー。
トッピングだけでなくカレーのベースも選べるのが面白いすね。
「黄(プレーン)」はかなりスタンダードなインドスタイル。
これは他のタイプも味わってみたいすね。
ウマウマなバリエーションカレーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_鶏_)m


カレーはインドテイストとスパイスカレーのハイブリッド的なニュアンス。
OPEN直後という時期にしてこのしっかり具合はすんばらしーっす☆
西宮のカレー事情を変化させる起爆剤となる逸材すね。

神戸・西宮・尼崎は、兵庫県でも期待値高まるカレースポット。
兵庫スパイスカレーシーンを高めていっていただきたいっす(^^)


【マハカラ・カレー】
ジャンル:スパイスカレー
電話:0798-31-0856
住所:兵庫県西宮市常磐町1-32 サンアロービル2階
交通手段:阪神電鉄本線 西宮駅から徒歩8分
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:月曜日
駐車場:無
サイト:https://twitter.com/mahakaracurry

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。