【閉店】『食堂ミコノス』~カレーもアテも抜群の心斎橋食堂バル☆~

 

食堂ミコノス(201512)02
2015年ももう僅か。
世は忘年会シーズン真っ只中ですなー(いやもう遅いやろ)
あてくしもあちこち忘年会にお邪魔しゃーしたが、自分企画は1つも無し。。。
こらイカンわと思い、カレー&麺Loverな方々をかき集めてスパイスィーなプチ忘年会やってきました(・ω・)
お店は一度がっつり行ってみたかった『食堂ミコノス』でゴワス!!!

日曜だけのカリー研究所『カリケンミコノス』でも有名なこちら『食堂ミコノス』さん。
カリケンだけでなく夜の本営業でもスパイスィーな料理が色々と楽しめたりします。
今回は中尾シェフお任せのSPなコースでお願いしました!!!(=゚ω゚=)


食堂ミコノス(201512)01
地下鉄各線 長堀橋駅から南西へ徒歩約3分。
長堀通から南に下る筋の左手側に看板を発見できます。
店名も『鉄板バル ミコノス』から『食堂ミコノス』へと変更したみたいでー。
なんや「食堂」って響きがまた色んなイメージ広がってイイすね。

今回は9名で予約したんでテーブル席をがっつり占拠(笑)
今回は飲み放題付きでシェフお任せコースでお願いしました(・∀・)


【前菜三種盛り(ヨコワ鮪の山葵醤油糀和え、ポテトサラダ、卯の花炊いたん)】
食堂ミコノス(201512)03
先ずは前菜の3種盛り。
「ヨコワ鮪の山葵醤油糀和え」「ポテトサラダ」「卯の花炊いたん」となっちょります。
ヨコワのどえりゃー鮮度の良さと山葵のスカッとした風味。
麹による旨味の引き立ちもゴイゴイスーです(^^)
ポテサラもピリッとスパイシーでウンマ!!!
卯の花はがっつりお酒に合う仕様すねー。


【チョリソー盛り】
食堂ミコノス(201512)04
続いてビールを誘いまくるであろう「チョリソー盛り」
パキッとした心地良い歯切れと流れ出る肉汁。
後追いでくるピリピリとした辛味が、むたんこ酒に合いまくります☆


【ポテトフライ】
食堂ミコノス(201512)05
なんだかんだで酒のお供には必須のポテフラ。
シンプルながら、やっぱこの塩気とホクホク感は旨いんすよね~。


【野菜スティック 温かい肉味噌マヨ添え】
食堂ミコノス(201512)06
ここらでさっぱりと「野菜スティック」を投入。
人参、胡瓜、大根の3種類に、肉味噌&マヨをつけていただきます。
瑞々しい野菜だけで食べても良し。
こってり肉味噌&マヨと食べても良し。
3通りの食べ方で楽しめてウマス!!!


【海老パン】
食堂ミコノス(201512)07
『食堂ミコノス』で必ず頼むべき鉄板メニュー。
サクッとふわっとしたパン生地の上に海老のすり身を塗って焼き上げたシンプルな品。
しかしながらこのシンプルな一品が至高の一品。
海老の旨味とパン生地がすんばらしくマッチしてて、これだけでビールがグイグイ進んでまいますがな。
チリマヨソースをつけて食べると、仄かな甘酸っぱさがまた良い変化球~。


【羊肉水餃子】
食堂ミコノス(201512)08
『食堂ミコノス』で必ず頼むべき鉄板メニューその2。
ラム肉使用の挽き肉はほんのりとクセを感じる独特性。
もっちり弾力ある噛み応えの皮に、めたんこエエアクセントになっちょります。
酸味のあるソースとパクチーの主張も合わさって、何気に複雑なバランス。
コレ激推しの逸品ですわい。


【鴨のロースト 鴨肝と黒胡椒のソース】
食堂ミコノス(201512)09
薄切りにした鴨肉のローストに、同じく鴨の肝と黒胡椒を合わせたソース添え。
中心に赤身を残した鴨肉は、ムチッと弾力のある肉感。
ソースは鴨肝のまったりとした濃厚さにピリピリとくる黒胡椒の刺激が、鴨独特の旨味とマッチして激旨い。
付け合せの野菜をくるりと巻いて食べると、シャキシャキとした食感とさっぱり感が合わさってこれまた激旨い。


【カリケンカレープレート】
食堂ミコノス(201512)10
〆は…なななんとおおお!!!!
『カリケンミコノス』仕様のカレープレートが登場!!!
「スリランカポーク」「パリップ」「大根菜サンボーラ」「カチュンバル」「桜海老シーニサンボーラ」と内容もスリランカ式フルラインナップという充実振り。
半端なーい!!!コレ半端なーい!!!(゚∀゚)

食堂ミコノス(201512)11 食堂ミコノス(201512)14
先ずは「スリランカポーク」をば。
相変わらずのキレッキレのシャープな辛さに研ぎ澄まされたスパイスの主張。
これがまたバスマティライスにむたくた合うんですわ!!!
ゴロゴロと入った角切りポークも柔らかな食感と旨味。
塩気のバランスも申し分無い、日本人に標準を合わせた絶妙な調律ですわ。

食堂ミコノス(201512)15 食堂ミコノス(201512)12
続きまして「パリップ」
レンズ豆の甘さがじんわりと広がるシンプル且つ奥行きのある旨味。
円やかな広がりは、単体で食べるよりも他のカレーに合わせる事で進化を発揮しますな。

食堂ミコノス(201512)133種類のつけ合わせも一緒に…

食堂ミコノス(201512)16
一気に混ぜ混ぜタイム突入!!!(゚∀゚)

これぞスリランカプレートの本領発揮と言わんばかりの圧倒的旨さ!!!
ポークの旨味やレンズ豆の甘味、桜海老の香ばしい風味と塩気etc…全てが一体となっとって、、、

とんでもなく禿げウマアアアア!!!!Σ(゚Д゚)

つーか、、、

どれもこれも全部禿げウマアアアア!!!!Σ(゚Д゚)

いやもーのっけから〆まで怒涛の禿げウマコースでありました!!!
最高のスパイス忘年会、ありがとうございました!!!m(_ミ_)m


ウマウマな料理のラインナップについついお酒も進んでまって、結構なへべれけ具合でした(あ、ちゃんと意識はしっかりしてましたよ笑)。
しかしまー、やっぱ中尾シェフゴイスーですな。
カレーのみならず、様々な料理を手がけ、しかもそのどれもがしっかり旨い。
呑みとカレーを同時に味わえるお店って最近増えてきましたが、その中でもTOPクラスの総合力を感じます(゚Д゚)

また来年もお世話になりまくりそうな予感~。
また仕事帰りにフラッと「海老パン」「羊肉水餃子」で一杯引っ掛けますかね(・ω・)


【食堂ミコノス】
ジャンル:バル/多国籍料理
電話:06-6227-8856(問い合わせ)/050-5570-2514(予約)
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-23 大阪屋イルストリート1F
交通手段:地下鉄各線 長堀橋駅から徒歩約3分
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:水曜・第2火曜
駐車場:無
サイト:無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。