『GRILL&Bar Hanaya』~新宿歌舞伎町でカレーと中華の邂逅!!中華グリル&バーの絶品角煮カレー☆~

 


神奈川~東京カレー巡り。
「カレー×中華」の可能性を探りに新宿歌舞伎町へ。
コチラ『GRILL&Bar Hanaya』へ行ってきました。

岡山にて2店舗を展開する中華料理店『華家』が、今年3月30日に関西・中部を飛び越えて東京進出したお店。
良質な肉料理に中華シェフの感性が加わった、唯一無二の中華風グリルが味わえる「中華ダイニングバー」といった感じのお店。
そんなコチラで名物ともなっているのが、所謂「中華カレー」
この2つのジャンルの可能性の開拓に、期待値高めで突撃してきました!!!(^ω^)



西武新宿線 西武新宿駅の南口から北へ徒歩約3分。
若月ビルの地下1階に店舗を発見出来ます。
他の路線からでも7~8分と立地も抜群に良いですね。
外観は中華よりもやはりダイニングバー的雰囲気。

店内は奥にBarカウンター、手前にテーブル席が並ぶ鰻の寝床スタイル。
ざっと20席強くらいのイイ感じな広さですね。
カウンター向かいにはオーナーさんなのかな??女性の方と、奥には鉄鍋を揮うシェフのお2人で営業。
気さくな感じの接客がお1人様で行ってもまったり楽しめそうです(^ω^)


「薦」「前菜」「野菜」「酒肴」「〆」といったラインナップに様々なメニュー。
(画像クリックで拡大されますんで、見辛い方はどんぞ)
その他に別看板でオススメメニュー的なものも。

今回は「四川風麻婆豆腐」「カレー冷し中華」「上海角煮カレー」の3品をオーダー。


【四川風麻婆豆腐】900円

先ずは中華の王道・麻婆豆腐を。
既にヴィジュアルからやられております。
しっかり豆豉も入っていて、コレは期待感アゲアゲ。

昨今流行りの花椒を強く立たせた方向性とは違い、麻辣のバランスに富んだタイプ。
ヒリリとくる心地の良い刺激に、ふわっと香るくらいの麻の効きが実に良い塩梅。
時折くる豆豉の塩気や挽肉の旨味とも相まって、本格的ながらもオーソドックスさをキープした万能型です。
これ、普通の人から麻婆好きまで幅広く愛されそうな懐の深い味わいですな。

じんわりと広がる麻辣感で禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


【カレー冷し中華】950円

続きまして期間限定っぽいメニューから。
カレーと冷やし中華とはまた攻めた組み合わせですねー。
果たしてどんな味なのか。。。

麺はやや縮れの入った中華麺。
そこにカレー風味の挽肉、白髪葱、ミョウガ等を混ぜ合わせて頂きます。

ファーストアタックは冷やし中華らしいキュッとくる酸味が舌を刺激。
この酸味の奥からじわじわと攻めてくるスパイス感の後追い。
カイエンペッパー的な辛味も感じられ、この後味は正にカレー。
ちょっとした「中華ビンダルー」とでもいう感じの独自性ある味わいです。

キリリとした酸味と辛味の複合性で禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)


【上海角煮カレー】950円

さてさて登場しました。〆にしてメインイベンター。
とろみのあるカレーの上にどっかりと鎮座した巨大な豚の角煮。
見た目からインパクトあり過ぎでしょコレ。

上からお届けします。
見た目は欧風カレーに近いですが、明らかに立ち上る香りと雰囲気が違います。
ふわりと乗った香菜(パクチー)が、またエスニック感演出しとります。

この半端無い肉塊にスプーンを刺し込むと、おっそろしくホロッと崩れる柔らかさ。
うひーこの角煮とカレーのフュージョンはほんま悶絶モノ。

カレーはとろみの中に明らかな中華テイストの土台。
スープ的な旨味の中に生姜のアクセントがヒリリとくる、かなり特徴的な味わいです。
白髪葱のシャクッとした食感も心地良く、主張はかなり中華テイストながらも、落とし所は確実にカレーという絶妙バランス。
これは横浜中華街 北京飯店で頂いた中華カレーとはまた違った方向性を感じます。

そしてこの角煮とのコンビネーションが爆発的な旨味の底上げを発揮します!!!
柔らかさ抜群の角煮は、噛み締める度ににやける旨さ☆
グッと濃いめのカレーに負けないパンチのあるインパクト。
いやこれは人気な訳です。

中華的側面とカレー的側面が合わさった味わいで禿げウマ!!!Σ(゚Д゚)

カレーと中華の邂逅、ここに極まれり。
「四川風麻婆豆腐」の本格性のみならず、カレーと中華の要素をバランス良く融合しているスタイルは、ちょっと他の中華料理店でもなかなかお目に掛かれない領域。
大阪だと大衆中遊華食堂 八戒に近い存在感です。
この中華カレーというジャンル、もっと賑わってほしいですねー。

ウマウマなカレー&中華のミクスチャーを堪能しました!!!
ご馳走様でした!!!m(_ _)m


新宿歌舞伎町という繁華街という事もあって、呑みメインで来られるお客さんも多そう。
しかしこの立地でこのカレーが食べられるのは非常にありがたし。
サクッと〆カレーとしては余りにもハイレベル過ぎます。

今回はグリル系には手を付けませんでしたが、次回はそっちも味わってみたいところ。
東京遠征時の夜のレパートリーがまた増えました(^^)


【GRILL&Bar Hanaya(グリル&バー ハナヤ)】
ジャンル:中華カレー/中華料理
電話:050-5595-4817
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-45-4 若月ビル地下1階
交通手段:西武新宿線 西武新宿駅から徒歩約3分
営業時間:18:00~翌1:00
定休日:不定休
駐車場:無
サイト:instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。